ジム初心者の男性は恥ずかしくて行けない?初心者のジム選びやオススメのジムまで徹底解説!

ジムに通いたいけど恥ずかしい』『行ってみたいけど勇気が出ない』そう感じている人も多いはず。

今までジムに通ったことがない人や、運動初心者の人はジムに通うことがハードルを高く感じてしまう人も多いです。『ジムに通いたいのに通えない心理的ハードルが原因でジムに通うことを止めてしまっている人も一定数います。

この記事では『ジムに通いたいと思っているけど恥ずかしくて通えない』そう思っている人が、なぜジムに通うのが恥ずかしく感じるのか?恥ずかしく感じない解決策や、初心者にオススメのジムを都内で整体院を経営している現役整体師が解説していきます。

この記事を読めばジム初心者の人が恥ずかしくなくジムに通うことができます。

この記事はこんな方におすすめ
  • ジムに通いたいと思っているが恥ずかしいと思っている人
  • ジム初心者でどこに通っていいかわからない人
  • ジム初心者にオススメのジムを知りたい人

この記事を書いているのは

  • 都内で整体院を経営中
  • ホットペッパー・Google口コミ4.9を獲得
  • 柔道整復師の国家資格保持者
  • メディカルアロマインストラクターの資格保持
目次

ジム初心者が恥ずかしいと感じる理由

ジム初心者の人が恥ずかしいと感じる理由はさまざまですが、多い理由としては以下の4点が挙げられます。

ジムが恥ずかしい理由

順番に解説していきます。

自分の体型に自信がない

自分の体型に自信がないと周りの目が気になって恥ずかしく感じてしまうことがあります。

ぽっちゃり体型

お腹が出ている』『ガリガリで細い体』『周りの人に比べ筋肉が少ない人それぞれ何かしら自分の体にコンプレックスを感じている人が多いです。

自分よりいい体の人を見ると劣等感を感じてしまい、恥ずかしく感じるでしょう。

しかし全員が最初から良い身体なわけではないです。みんな運動を継続して行った結果今の体になっているので、自分より体つきのいい人を見ても恥ずかしく感じる必要はありません。

あなたも運動やトレーニングを続ければ理想の体に近づけます。

体力に自信がない

自分の体力に自信がないと恥ずかしく感じることがあります。

ジムに通い出すと自分より体力のある人がたくさんいるので、周りの人と比べ自分の体力のなさに自信をなくし、恥ずかしく感じるでしょう。

最初は体力がなくても運動やトレーニングを続けていけば必ず体力はつきます。少しずつでも運動を継続して体力を徐々に続けていきましょう。

運動初心者で運動の仕方がわからない

今までほとんど運動をしていなかった人は、運動の仕方がわからなく恥ずかしく感じることがあります。

ジム通いになるとトレーニング機器の使い方がわからず『正しい使い方なのか?』『間違った使い方で周りに何か思われていないか?』など心配になる人は多いです。

ジムのトレーニング機器の使い方がわからない人は、スタッフさんに聞けば優しく教えてくれますし、YouTubeなどで使い方を調べれば使い方の動画はたくさん出てきます。

ジムに通うのであれば是非トレーニング機器を使って運動をしてみてください。

ジムのルールがわからない

ジムに通ったことがないと『ジムのルールがわからない』『変なことをやっていないか不安になる』人も多いです。

ジムそれぞれ独自のルールがある場合は入会時に説明を受けますし、基本的に普通に運動をしている分には大きなルール違反は発生しません。

それでも不安な人は下記のことは守っておけば問題ありません。

ジムでの最低限のマナー

上記のマナーさえ注意していれば問題ありません。

そのため初めてジムに通う人も安心してジムに通ってください。

ジムが恥ずかしいと感じる正体は『他人の目』

ジムに通うのが恥ずかしいと感じる1番の理由は『他人の目が気になる』ということです。

周りの目が気になり出すと全てが恥ずかしく感じてしまったり、通うのが億劫になったりしてしまいます。

基本的に誰も自分のことを『見てません』そのため周りの目を気にする必要は全くないです。

最初は全員初心者なので、恥ずかしがる必要は全くありません。周りを気にすることなく自分の運動や、やりたいトレーニングに集中していれば徐々に周りが気にならなくなります。

他人の目は通い始めの頃は周りが気になりますが、通っていると気になりません。

ジム初心者が恥ずかしいと感じないためのポイント

ジム初心者の人が恥ずかしく感じないためのポイントは下記の6点です。

恥ずかしくならないポイント

順番に解説していきます。

初心者の多いジムや周りの目が気にならないジムに通う

ジム選びを間違えるとジム初心者の人は恥ずかしいと感じることが増える可能性が高くなります。

筋トレガチ勢やガッツリ運動をしたい人ばかりが集まるジムも中にはあるので、そういったジムに入会した場合、運動初心者の人や初めてジムに通う人は周りの目が余計に気になる可能性が高いです。

周りの目が気にならない人は、自分のやりたい運動スタイルに合ったジムを選べば問題ないです。

周りの目がどうしても気になってしまう人は初心者の人が多いジムや周りの目が気にならないジムに最初は通うことをオススメします。

初心者にオススメのジムはチョコザップです。ジム初心者でも安心して通えるジムの一つです。

チョコザップ

画像引用:チョコザップ公式HP

月額料金も安く手軽に始められ、いつでも退会可能なので合わなければすぐに辞めることもできます。チョコザップを手軽にお試しする方法をこちらにまとめているので興味のある人は参考にしてください。

▷▷▷チョコザップ1ヶ月だけお得にお試しする方法

また周りの目を気にしないという点ではパーソナルジムもオススメです。

パーソナルトレーナーさんとマンツーマンなので周りの目を気にすることはありません。しかし月額料金が高くなるので、注意が必要です。

最低限のマナーを知る

ジムの最低限のルールさえ知っておけば恥ずかしくなることも少なくなります。

基本的には周りの人にも気を配りながら運動していれば問題ありません。あまり大きく考える必要もないので心配しなくても大丈夫です。

わからないことはスタッフに聞く

わからないことがあればスタッフに聞きましょう。

ほとんどのジムではスタッフが駐在しています。トレーニング器具の使い方やジムの設備やルールなど、わからないことがあればスタッフに聞きましょう。

イヤホンで音楽などを聴く

イヤホンで音楽を聴きながら運動やトレーニングをすることで、周りの音や視線が気にならなくなり恥ずかしさを感じにくくなります。

音楽を聴きながらトレーニングをすることで自分の運動に集中することができるので、集中して運動したい人にもオススメです。

しかしイヤホンの音量には注意して音漏れなどがないように気をつけましょう。

友人などと一緒に行く

友人などと一緒に行くことも、初めてジムに通う人にはオススメです。

友人とジムに行く

自分の知っている人がいれば周りの目を気にすることも少なくなります。もしジムに既に通っている友人や知り合いがいれば、最初の数回は一緒についてきてもらって、ジムの雰囲気や器具の使い方を友人から教わっても良いでしょう。

しかし友人と行った際には大声での談笑は周りの人に迷惑がかかるので、周りへの配慮は忘れずに友人とのジムでの運動を楽しんでください。

行く時間帯を変える

行く時間帯を変えるのもジム初心者の人が恥ずかしさを感じにくくするための有効な手段の一つです。

ジムに何度か通っていると徐々に顔馴染みや見たことある人が多くなります。通える時間は人それぞれ決まっている人が多いので、決まった時間には決まった人が集まりやすくなります。

時間帯を変えればジムにいる人もガラッと変わります。空いている時間を狙ったり、周りが気にならない時間帯に通ってジムに慣れていくのも一つの方法です。

ジム初心者にオススメのジム

ジムに通ったことがない人やジム初心者の人はどのジムに通ったら良いかわからない人も多いと思います。

自分のスタイルに合ったジムを簡単に見つけられれば良いですが、多くの人はどこにいけば良いかわからない人ばかりです。

最初は月額料金を抑えて通いやすいジムに通うのか、ガッツリパーソナルでトレーニングをするのか、ジムにかけられるお金と相談しながら決めてください。

チョコザップ

チョコザップはジム初心者の人やこれから運動習慣をつけたいと思っている人、ジムが恥ずかしいと感じる人にオススメのジムの一つです。

チョコザップ

画像引用:チョコザップ公式HP

チョコザップとは大手ジムRIZAP(ライザップ)が監修する無人ジムです。着替え不要で24時間オープン(一部店舗は24時間営業ではない店舗もあり)しているため「コンビニ感覚で通える」と人気です。

チョコザップは初心者が通いやすいジムになっています。筋トレガチ勢はあまりチョコザップを利用していないので、ジム初心者の人でも恥ずかしく感じることなく通うことができるでしょう。

周りに筋トレガチ勢がいないだけでも、周りの目が気になることは少なくなります。また他の通っている人もジム初心者の人が多いので、周りを気にすることなく運動に集中できるでしょう。

チョコザップ

画像引用:チョコザップ公式HP

店舗数は2023年10月末の時点で1145店舗と全国に店舗展開しており『2025年度中に2000店舗を目指す』とRIZAPが宣言しています。そのため入会すれば全国どこにいてもジムに通いやすく、手軽にサクッと運動できる環境に身を置くことが可能です。

あなたの自宅や職場の近くにも店舗があるかもしれません。気になる人は公式HPから調べてみてください。

またチョコザップは月額利用料2,980円(税抜)と他社のジムに比べても圧倒的な安さを誇っています。そのため手軽に始められるのは大きな魅力の一つといえます。

チョコザップが気になる人は実際に通っている人の口コミをまとめているので、こちらも参考にしてください。
▷▷▷チョコザップ口コミ・評判まとめ!

パーソナルジム

パーソナルジムもジム初心者の人や、ジムが恥ずかしいと感じる人にオススメのジムの一つです。

恥ずかしく感じる1番の原因は『他人の目が気になること』です。パーソナルジムだと、トレーナーさんとマンツーマンでのトレーニングになるので、他人の目が気になることはまずありません。

またパーソナルトレーナーさんも運動初心者さんでもその人のレベルに合わせて運動指導をしてくれるので、ジム初心者や運動を今まで全くしていなかった人でも安心してトレーニングを始めることができます。

パーソナルジムはマンツーマン指導で効果も出やすいですが、デメリットもあります。

パーソナルジムのデメリットは『価格が高い』ことです。トレーナーさんのマンツーマン指導になるので、他のジムに比べ月額料金が高くなります。

ジムによってさまざまな価格帯がありますが、月額数万円かかるジムがほとんどです。また月に何回までや週に1回など通える回数に制限が設けられていることもあります。

そのためいきなり高額な月額料金を支払うのは勇気がいる人や、月に何度も通って回数をたくさん通いたい人はパーソナルジムはオススメできません。

自分がどのようなスタイルで運動をしたいかで通うジムを選びましょう。

よくある質問

ジム初心者が恥ずかしく感じずに通えるジムはどこですか?

ジム初心者にオススメのジムはチョコザップとパーソナルジムです。月会費が大きく変わるので自分に合った方を選んでください。

ジムで恥ずかしく感じない方法はありますか?

周りの目を気にしないことが大切です。イヤホンで音楽を聞いたり、ジムに行く時間帯を変えたりすることで対策は可能です。

まとめ

ジムに通い始めたときや、ジム初心者の人はジムで運動をするときに周りの目が気になって恥ずかしく感じ、ジムに通うのが億劫になってしまう人も多いです。

運動は健康の維持増進には欠かせません。今運動不足だと感じている人は少しづつでも良いので運動を始めることを強くオススメします。

また運動は継続してこそ効果がでます。一度や二度運動したところで体は変化しません。継続して行うためにもジムに通ってモチベーション高く運動することをオススメします。

自宅ではなかなか運動の継続は難しいです。運動初心者や今まで自宅で運動をしようと思ったけど続かなかった人ほどジムに通ってみてはいかがでしょうか?

ジムでの運動があなたの人生をより良くしてくれる可能性は高いです。自分のペースで無理なく頑張ってください。

\ チョコザップが気になる人 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内で整体院を経営
整体×アロマといった新しいジャンルの整体を提供!
国家資格の柔道整復師と
内閣府公認の民間資格メディカルアロマインストラクターを保持

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次